数年に1度位浚渫を

6月22日(土)サブH 曇時々晴 南風無~弱風 平温 14尺 凸 0/1

関東地方も漸く梅雨入りが発表され、前日は1日中雨だったので期待して行ったがヘラ釣りは2名しか居ない😅。このところ下流側で3タコを喰ったので晴れの日が続いた時は上流側、雨の翌日は下流側で検証することにした。😑

水位が少し上がっているので竿は14尺、餌はジャミが煩いだろうとマッシュに四季を少々で始めた。すると何時もは2、3投目から出るモジモジが出ない、🤨ま、ジャミは要らないので暫くこれで続けよう。

ところが餌を半分打っても丸でお呼びじゃない。見渡すとモジリは出ないし気のせいか何時もより活性も無い感じだ😥。なんでぇ・・夜中に誰か投網でも打ってんの🤔・・ここへ来始めて丸3年になるが毎年釣果が前年の半分になる。やってらんねーな。😗

次の餌は何にしようと考えながら打っていると!! いきなりジャマベがリャンコ !!やっぱこれじゃ色物はブレンドできんな🙄・・・しかーし続かない。案外上流側なのかと思って見ると、先週入っていた所に同じ人が居たがそれ程絞っている様子は無い。😶

ダメだこりゃ、と途中から何時もの夏を添加、するといきなりマブの2年生、やっぱここで1番効くのは「ダンゴの底釣り夏」なのだ😋。それからはポツリポツリ上がるようになったがいつまで経っても本命は来ない

そして漸く1節の「ムズッ」で!! これはデカい !!暫く泳がせて漸く上げて見ると・・・ガリガリで長さは有ったがヒゲも有った😮、チャンチャン

思うに上流域に農地が有る灌漑用水池は、数年に1度位浚渫をしないと強食魚類しか住めなくなるのだ🤔。しかし所詮は農業用の溜池なので外野が何かを言うのは大きなお世話だろう。😑😶

更に釣り人が3倍になったのも釣れる魚が1/3になった原因だろう😑、以前殆ど人が居なかった朝岸辺から3m位離れた所を静かに歩いた時 !!こんなに居るんかい !!とビックラした記憶が有る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrightc 2013-‘2024’ heraworld All Rights Reserved.