最近益々釣れなくなってる

13.10.610月6日(日)Tポイント 晴れ 28℃ 無風から時々南南東 11尺 1枚 1/1

どこかでヘラは釣れないものかと頼みのTポイントへ行ったところ、考えることは皆同じで誰かが草を刈り取り、釣った形跡が有る。Tポイントの主はいなかったが、座った形跡の有る位置へ南向きに入った。しかし、棚はFやKポイントより1尺程浅く1本位で、最初はジャミの当たりも無い。

その内ハスが来てからは、他のポイントと変わらず外道のオンパレードになったが、ここは他と比べるとモロコとヤマベの比率が高く、そのためか隣に小魚釣りの釣師が入った。

昼食後1投目にチャンが来て期待していると、隣もヘラを釣り上げた。しかもこちらより大きい。8尺で棚は2尺弱だと言うのに・・・朝方、小魚の漁をしている漁師さんが舟の上で奥の方を指指していたのはこういう事だったのだ・・・

逆光に南南東の風が出て浮子が見づらくなった為、場所を裏側へ移動して北西向きに入ったところ、こちらは南側より更に浅く2尺強しか無い。しかし、初夏の頃のように全く当たりが無いと言う様なことは無く、何投かすると南側と同様に外道は来る

上がり際に漁師さんが来て、生態系が変わりニゴイとコイが増えてから、餌を先取りされてしまうと言う。やはりそうだったのだ、ニゴイやコイが来るところではマブナも少ないし、ジャミが来る時も口では無くスレで掛る事が多い。これからはニゴイを寄せない釣り方を何か考えないと・・・

漁師さんに「自作の舟が1艘空いたので、格安にするから買わないか」と言われた。もう少し若ければ飛び付いた思うけど・・最近益々釣れなくなってるし・・
この漁師さんは小魚と一緒にブルーギルを捕獲して、退治している有りがたい人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrightc 2013-‘2024’ heraworld All Rights Reserved.