いきなり !!ドッカーーン!!

9月16日(土)サブH 曇後晴れ 不定無~微風 蒸暑い 12尺 5枚 1/1

昨日は午後から小雨が降ったり止んだりで、明日どうするか3時ごろ外へ出ると、いきなり !!ドッカーーン!! 😣😫何の前触れも無く !!落雷!! 🤐一瞬自分が撃たれたかと思ったが意識は有った😪。落雷情報を見ると !!なんと家から200m!!😮🤐 戦場で撃たれるとはこんな感じなのかとしみじみ考えた。(形跡は無かったので多分電柱か避雷針だろう)

そして今日、先週と同じく前日雨だったので2匹目のどじょうを狙って行ったのだが😘・・・3連休のせいか先週の半分も居ない。しかし先週と同じメンバーが同じ所へ4人入って居た、出た所はやっぱ来るよね。😃🙂

五魚も同じ所へ入るか、しかし今は曇っているが午後になれば日が射してまた逆光になるのだろう🙄・・新しい釣り座を作るかとも考えたが、今日は無風で草刈りはしたくない😥、つうことで先週のポイントへ入る。

モジリは先週の半分も無く、アオコを今年初めて発見した。水位は15cm位下がったが、釣台を1尺前へ出したら深さは変わらなかった。そして先週のトレースを始めたが、今日も1時間はアタリ無し。😑 “いきなり !!ドッカーーン!!” の続きを読む

トップの長さが10cm以下

7月9日(日)サブH 曇り一時小雨 無~微風 平温 蒸暑い 12尺 (5枚) 1/1

今日は日曜日のせいか先週の半分も居ない。久し振りにジャングルを掻き分けてE1に入ると、無風で湿度100%の殆どミストサウナ状態で、釣台の設置が終わる頃には汗が滝のよう😥🤐。草刈りの予定は無かったのでクールタオルも持参して無いし参ったなぁ。😪😫

一瞬 !! 熱中症は大丈夫じゃろか !! と思ったが、ジャングルを掻き分けて入った手前簡単に引き下がる訳にもいかない。浮子箱の蓋を開けたら汗が2、3粒箱にポタポタ😮😥、長いこと釣りをしているがこんなことは初めてだ。

ところが沖にはモジリも出るし、2投目からサワリが出て魚類の活性はかなり高い🤨。分らんがこの猛暑日に餌やりに来た褒美か・・😅前にも同じような記憶が有るが、俗に言う「釣り日和」とは真逆の天気が本当の釣り日和なのだ。🤨

曇り空でも薄日が差しているのでパラソルを出したら、小雨が降り出した。この時傘の向きはどうすればいいんじゃーー😗😥。それにしても無風がこれ程暑いとは、確かにサウナの場合1回入る時間はせいぜい5~10分位だ、5時間も居れば死ぬわ。😣🤐😫

しかし爆釣が続き上がれない。殆どは2年生の半ベエだが、10枚に1枚は3年生が混じるようになり、あと何枚上げれば尺ベラが来るのか🙄・・今日は爆釣の日か、ポイントか、今日に限ってへら師が少ないのでよく分らん。🤔 “トップの長さが10cm以下” の続きを読む

上げ3分下げ3分

6月4日(日)サブH 晴れ 南風中強~強 平温 12尺 (5枚) 1/1

流石に昨日は河川の監視カメラを見て諦めたが、今日はどうじゃろと行ってみると、平水よりまだ1尺以上水位が高い。そして本流からの逆流は1.5m位上がったようで草に泥が着いている、これが落ちるまでは釣り人も減りチャーンスか・・😅

今日はマニアックな一発屋が目立ち、何時ものようにスニーカーで来るような釣り人は少なかった。鯉釣りに聞くと「ここまで水が上がったから相当魚が入ったよ」😗「釣れた」🙄「ダメ、バスしか釣れん」😥

そらーそうじゃろ、昔から上げ3分下げ3分と言って、MAXの水位から上下3割までしかチャンスは無いんじゃ😎。水面を見てもジャミ以外のモジリは無いし、濁りも通常より少し入っている程度だ。😐

しかし、上げ3分下げ3分と分っても知らない釣り場へは行かない方がいい、自宅の周囲でさえ、どれ位雨が降ったらどこまで水位が上がるとか知らないのに、初めての釣り場で水位が急上昇したら間違い無く逃げ遅れる🤐。その昔渡良瀬遊水地は雨が止んで24時間以上経ってから1番水位が上がっていた。😶

ということで、泥をかぶった腰までの草をかき分けてS6へ入ると、釣台はいつもより3尺以上バックしないと入れない😥。けど台風の余波があるので長竿はどうかと12尺をチョイス。餌は最近小物ばかりなので、今日は作戦を変えて鯉釣りモードでいくことに😋。マッシュダンゴを硬く練り込んで、ドボンでインターバルを長ーくする。😗 “上げ3分下げ3分” の続きを読む

ワクワクが止まらん

11月19日(土)サブH 晴れ 無風一時北風 平年並 13尺 5枚 1/1

今朝は鼻水が出てどうするか迷ったが、明日の予報が下り坂だと言うので、風邪薬を半分だけ飲んだ処、行けるかも・・😅と言う訳で遅出。ところが着いてみると釣り人が先週の1/3も居ない、漸く釣れないことが分ったか・・・😎

今日はスリップダウンを注意して、思い切ってデンジャラスゾーンに入ることに🤨。だが1番入ってみたかった所は草刈り整備をしないとチト無理だ。しかし釣り座は極力これ以上拡張したくない🙄、ということで隣に入る。

天気もいいし14、5尺を出したいところだが、少し周りがタイトなので13尺を出すことに。餌は先週の学習から新ベラグルテンに夏を入れてボソタッチ。第1投・・・いつまで待っても餌落ちが出ないので上げると、モロコがスレで掛かって来た。😑

まだまだジャミは健在だなぁ、でも先週のポイントよりは魚がいそうだ。そしてジャマベを1個上げた後、1節の「ムス」に合わせると・・・ナント!!いきなり本物!!😍いやービックラした🤩。今迄ここで本物を見たのは数枚しか記憶に無い、執念の成果だ。😁😋

これまで1年半の間に、釣り座を10ヶ所以上作ったが全部外れで、ここが本物の居住区だったのか・・🤔思わずほくそ笑みながら打っていると「ムズムズ」乗ったーーが、外れてオマツリアチャー🤐いつもの手抜きで鈎が大き過ぎたのだ。 “ワクワクが止まらん” の続きを読む

しゃーないな

すすき
秋ですよー

10月9日(日)サブH 曇り 北東弱~中強 肌寒い 13尺 5枚 1/1

リハビリを2度失敗したが、漸く気を付ければ野釣りも可能かと1か月ぶりに出漁となりました😅。行く先はいつものサブHで、今日は北東の風なので北側へ入ろうと思って行くと!!なんと満車!!😮😮マサカこんな所で例会をやるグループは無いだろう・・🤔

仕方無くアゲンストの対岸へ行くと、釣り人が入った形跡のゴミは有るが草刈りをしたヤツは居なかった模様😶、ここも最近は民度の低いヤツが来るようになった😥。ならば上着とベストを脱いで小1時間、草刈りも趣味だから・・・ちょい汗😗

タスキ投げを想定して後ろ側も刈込みイザ、という処で餌は何にしよう・・🤔1ケ月の間に異常寒波と長雨も有り魚のコンディションが分からない🙄。取敢えず四季とグルバラ1対1で様子を見るか・・・😉

すると3投目に何かが触った、まさか・・チビ亀が浮いて来たのでヤツ等か・・いずれにしても昼前は餌蒔きだ😗。しかしなんで今日はこんなに多いんだろう・・🤨🤔海苔弁を食べながら対岸を見渡してもそれ程頻繁に絞っている様子は無い。 “しゃーないな” の続きを読む

Copyrightc 2013-‘2024’ heraworld All Rights Reserved.